アフィリエイトとは?

アフィリエイトについてわかりやすいように人物を出して会話表現にしてまとめてみました。

Aさんがいて、B君に「ここのサイトすごい安いわよ」って紹介したとします。
そして、B君が「すげー安いね。買っちゃた。」とします。
その後、Aさんが紹介したサイトから報酬を受け取ります。

簡単に言うとこんな感じです。紹介料みたいなもんです。

これが売上の0.4%ぐらい出店者側が負担するというのは
売上の40%がアフィリエイト経由と仮定した場合です。
(周りの店長さんもこれぐらいかかる言ってました。)

これから出店する人は「アフィリエイトは契約しなきゃいいんじゃね?別に紹介してもらわんでいいし」
って思うでしょうが、
天下の楽天様は違いました。というかYahooショッピングもです。

これは強制なんです。

店舗側で解約とか出来ないんです。
しかも、楽天の場合は注文の何件がアフィエイト経由かってのもわかんないんです。
得体の知れない物に金を払ってるんです。
あ~ムカついてきた。

んで、実はこのアフィリエイト利用料ってのが楽天だけ異常に高いのです。
これを説明する為に、さっきのAさんB君の話に戻ります。

—メールにて—

Aさん 「B君ここの楽天の美容ショップめっちゃいいわよ!前のとこより安いわよ」
B君  「へー確かに安いけど最近買ったばっかだしなぁー。今はいらないや」

Aさん  …にやり。あいつ確かにクリックしたわね。

(後日…)

B君  「楽天って安いんだなぁー。あ!俺が欲しかった家具が売ってる!買うぞ!」

(後日…)

Aさん 「楽天アフィリエイトから報酬が来たわ。B君ありがとう」

ってな感じです。
ここでは楽天アフィリエイトの重要なことを2つ書いております。
(僕の文才で理解してもらえるかわかりませんが、わからなかったら”楽天アフィ クッキー”で検索して下さい)

▽一つ目
紹介したサイトで買わなくても関係ない。
▽二つ目
一回クリックしたら1ヵ月間の記録(これをクッキーという)が残り、
Aさんが残した記録ならB君が楽天内のショップでどこで買い物しようと
一回限り報酬が入る。

ここで、頭のいい人は一つ疑問が残るだろう。

AさんはB君に”美容ショップ”を紹介した。
B君はそれを無視して”家具のショップ”で家具を購入した。
では、Aさんは”どこのショップ”から報酬をもらったのだろう?

答えは、”美容ショップ”。
でもこれって”美容ショップ”関係なくね?って思うだろうが、
楽天アフィリエイトの仕組みはこうなってます。

んじゃ楽天アフィリエイトをやってる人(Aさん)はめっちゃ儲かるんじゃね?って思いそうだが
楽天アフィリエイトはアフィリエイトの中では一番報酬が低くなっているんです。(商品代金の1%)

しかし、2012年8月1日よりAmazonのアフィリエイトプログラムの利率が大幅に下がった為
楽天アフィリエイトをする人が増えたと聞きます。
ソース : http://matome.naver.jp/odai/2134220773922753701

説明が長くなりましたが、アフィリエイトはこんな感じです。
実際にモールに出店している人でも知らない人が多いみたいです…

—(追記)

アフィリエイトの実際のイメージがわからない方へ

実は僕のサイトでもアフィリエイトをやっているんですね。
それは左にある楽天の商品が並んでる画像がアフィリエイトなんです。
それをクリックすると、僕の記録(クッキー)が残ります。

「最近楽天で検索した商品がある!凄いこれ!」って思う方がいるかと思いませんが
これは、あなたの検索履歴を調べてあなたに興味があるだろう商品を自動的に紹介しています。
僕が凄いわけじゃありません。
アフィリエイトプログラムが凄いのです。

ここまで読んだんだから、せめて左の画像をクリックして下さいね、
…フフフ

Comment